インターネットショッピングおすすめ商品 shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ

shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ(ボーダー/麻60%・綿40%) 深緑

通常価格(税込): 1,620 円
販売価格(税込): 1,080 円
shigaasaの『近江ちぢみ麻ハンカチ』は、独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の「近江ちぢみ」生地を使用しています。「近江ちぢみ」は、滋賀県湖東地域の伝統的工芸品「近江上布」を受け継ぎ、手もみによる技法で丹念に作られた生地です。
大判ハンカチなのでバンダナ的な使い方もできます。
深緑(しんりょく)
竹生島の沈影
琵琶湖内に浮かぶ竹生島は、別名「神の棲む島」と言われています。島内にある都久夫須磨神社と宝厳寺(西国三十三所三十番)が明治の神仏分離令を例外的に許されたことからも、人々の信仰の篤さが伺えます。船から眺める、青く広がる湖面にぽつんと浮かぶ深い緑の島影は思わず鳥肌が立つような神秘の絶景です。
◎商品仕様 ●ハンカチ1枚
◎商品サイズ ●約45×45cm
◎素材 ●麻60%・綿40%








shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ(ボーダー/麻60%・綿40%) 暁霧

通常価格(税込): 1,620 円
販売価格(税込): 1,080 円
shigaasaの『近江ちぢみ麻ハンカチ』は、独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の「近江ちぢみ」生地を使用しています。「近江ちぢみ」は、滋賀県湖東地域の伝統的工芸品「近江上布」を受け継ぎ、手もみによる技法で丹念に作られた生地です。
大判ハンカチなのでバンダナ的な使い方もできます。
暁霧(ぎょうむ)
海津大崎の岩礁
高島市マキノ町の海津大橋は、波食によって突き出た岩礁が広がり、平坦な琵琶湖において豊かな形を形成しています。暁どき、湖面から霧が立ち上る岩礁の情景は、時が止まったかのように静かで幻想的な世界です。また沿岸の桜並木は「日本さくら100選」に選ばれ、春はよりいっそうの美しさを見せます。
◎商品仕様 ●ハンカチ1枚
◎商品サイズ ●約45×45cm
◎素材 ●麻60%・綿40%






shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ(ボーダー/麻60%・綿40%) 暁霧

通常価格(税込): 1,620 円
販売価格(税込): 1,080 円
shigaasaの『近江ちぢみ麻ハンカチ』は、独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の「近江ちぢみ」生地を使用しています。「近江ちぢみ」は、滋賀県湖東地域の伝統的工芸品「近江上布」を受け継ぎ、手もみによる技法で丹念に作られた生地です。
大判ハンカチなのでバンダナ的な使い方もできます。
暁霧(ぎょうむ)
海津大崎の岩礁
高島市マキノ町の海津大橋は、波食によって突き出た岩礁が広がり、平坦な琵琶湖において豊かな形を形成しています。暁どき、湖面から霧が立ち上る岩礁の情景は、時が止まったかのように静かで幻想的な世界です。また沿岸の桜並木は「日本さくら100選」に選ばれ、春はよりいっそうの美しさを見せます。
◎商品仕様 ●ハンカチ1枚
◎商品サイズ ●約45×45cm
◎素材 ●麻60%・綿40%








shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ(ボーダー/麻60%・綿40%) 夕陽

通常価格(税込): 1,620 円
販売価格(税込): 1,080 円
shigaasaの『近江ちぢみ麻ハンカチ』は、独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の「近江ちぢみ」生地を使用しています。「近江ちぢみ」は、滋賀県湖東地域の伝統的工芸品「近江上布」を受け継ぎ、手もみによる技法で丹念に作られた生地です。
大判ハンカチなのでバンダナ的な使い方もできます。
夕陽(ゆうよう)
瀬田石山の清流
「近江八景」にも選出される瀬田の唐橋と瀬田川の流れ伽藍山の麓に建つ石山寺は紅葉の名所として名高く、晩秋の美しい夕焼けに照らされた木葉と社寺が見事な景観を作り出します。また、春には梅、桜、花菖蒲、山ツツジが色とりどりに咲き誇り、別名「花の寺」とも呼ばれています。
◎商品仕様 ●ハンカチ1枚
◎商品サイズ ●約45×45cm
◎素材 ●麻60%・綿40%








shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ(無地/麻100%) 帰帆

通常価格(税込): 1,620 円
販売価格(税込): 1,080 円
shigaasaの『近江ちぢみ麻ハンカチ』は、独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の「近江ちぢみ」生地を使用しています。「近江ちぢみ」は、滋賀県湖東地域の伝統的工芸品「近江上布」を受け継ぎ、手もみによる技法で丹念に作られた生地です。
大判ハンカチなのでバンダナ的な使い方もできます。
帰帆(きはん)
真帆 ひきて 八橋に帰る船は今 に帰る船は今 打出の浜をあと追風
江戸時代、矢橋(草津市)は対岸の石場(大津市)に向かう渡し船の港町として栄えました。打出の浜は大津市にある琵琶湖岸で、頼朝追われた木曽義仲が最期に立ち寄った場所でもあります。
琵琶湖を行き交う船の往来を表した『 矢橋帰帆 』は、当時の近江・琵琶湖の賑わいを感じさせます。
◎商品仕様 ●ハンカチ1枚
◎商品サイズ ●約45×45cm
◎素材 ●麻100%








shigaasa 近江ちぢみ大判ハンカチ(無地/麻100%) 夕照

通常価格(税込): 1,620 円
販売価格(税込): 1,080 円

shigaasaの『近江ちぢみ麻ハンカチ』は、独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の「近江ちぢみ」生地を使用しています。「近江ちぢみ」は、滋賀県湖東地域の伝統的工芸品「近江上布」を受け継ぎ、手もみによる技法で丹念に作られた生地です。
大判ハンカチなのでバンダナ的な使い方もできます。


夕照(ゆうしょう)
露時 雨もる山遠く過ぎきつつ 夕日のわたる勢多の長橋


瀬田川に架かる「瀬田の唐橋(勢多の長橋)」は日本三名橋のひとつで、ことわざ「急がば回れ」の発祥とも言われています。
「唐橋を制する者は天下を制す」と言われるように、幾多の戦乱をくぐり抜けた橋は、何度も架け替えが行われました。夕日に赤く照らされる湖面と、血に染まる橋の姿に思いを馳せる、『瀬田夕照』です。

◎商品仕様 ●ハンカチ1枚
◎商品サイズ ●約45×45cm
◎素材 ●麻100%





※商品情報は2017年7月21日現在のものです。
※掲載の有無に関係なく販売を中止する場合がございます。



【丸栄ブログ内容について、ご利用上の注意】
●ブログ内に記載された商品は、掲載後に価格の変動や品切れする場合もございますのでご容赦ください。
●ブログ内に記載された内容は、予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
●ブログの内容は、不特定多数の方へ情報を提供するものであり、スタッフ個人の意見や感想をお伝えする記事内容もございます。
ご覧いただく方すべてに対し、ブログ記事内容が当てはまらない場合もございますので、ご了承ください。
●ブログに掲載された記事を参照した結果、発生した損失や損害について、(株)丸栄では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
●ブログ内容を無断で利用・加工などをすることはご遠慮ください。
●当ブログは、いつでも記載内容を改訂することができます。